車買取一括査定サイトでの交渉術

車買取一括査定での交渉術

STEP1 1回目の査定では買取の見積もりを貰うだけにする

一番高額な査定額を引き出すため、複数の買取店からの査定を受けることが必要。
(車買取一括査定を利用するのをお勧めします)
ただし、1回目の買取査定では、価格交渉はやらずに全社から買取の見積りをもらいましょう。

 

査定をもらうと、
「買取り査定をアップできませんか?」と価格交渉したくなっても、そこは我慢してください。
なぜならば例えば以下を想像してみてください。

 

●A社 50万円⇒交渉して55万円にアップ
 しばらく遅れて、査定の出てきた・・・
●B社 60万円
 結果、A社との交渉は意味がなかったということに!

 

ですので1回目の査定時は見積りをもらうだけにしましょう。
ちなみに、車買取屋さんは、最初の査定時に、
「希望の売却価格はいくでしょうか?」
「他店はいくらを提示されましたか?それよりも高く買取りしますよ」
「即決してくださるならば、〇〇円で買取りしますよ」
などをほぼ間違いなく聞いてきます。
このとき、具体的な価格を言うとそこで言った価格にちょっとだけ上乗せされた価格になってしまい、まさに相手の思うつぼ。高額とならない可能性が大です。

 

この場合でも、即決や、具体的な価格は言わずに・・・
「一番高い査定を出してくれたところに売却します」
「他の店と比較してから決めます」
とさらっと言って切り抜けましょう。

STEP2 一番高い買取額を中心に価格交渉する

複数の買取店から見積りを貰ったら、次は具体的な価格交渉を進めます。

 

例えば、初回の査定結果が、以下となったとします・・・

 

A社:80万円
B社:75万円
C社:70万円
D社:65万円
E社:60万円

 

これをもとに、一番高い査定のA社を基準にB~E社に以下の交渉をします。

 

「他店で80万円が出ました。それより高く買取りできませんか?」
そして、B~E社の中で80万円以上にアップ出来るところが出たら、その価格を参考にA社に価格交渉を持ち掛けます。
その結果、最も高い買取額となった車買取屋さんに売却するのです。

 

逆に、B~E社に交渉した時に「80万円以上は無理」と言われたら、迷わずA社に売却します。
これが、最高の査定金額で売却する方法です。
ただし、以下に留意することを忘れないでください。

 

それは、価格交渉は1回だけにするということです。
あまり価格交渉をすると、冷やかしと思われ、高額査定が出来ないことや、気持ちの良い取引が出来なくなります。
よって交渉は2回としてくださいね。(1回目は査定&見積取得、2回目が価格交渉)

 

こうすることで買取り査定金額が数十万円アップした話なんてザラにありますから。