豊田市 車買取り 査定

中古車の査定はどのように行われるか?

以下は事例となります。概ね統一されているかと思います。

 

なお修理履歴については、プロの査定士の技能もありますが、部品の分解履歴や、再塗装、連結部は必ず痕跡が残りますので、素人には見えないような痕跡も判断することが出来ます。

 

査定項目数は各社ばらばらですが、ユーカーさんの場合はトータル400項目となります。

 

走行距離評価

〔事例〕
Sランクを最高にRの修復歴車までの基準があります。
総合評価

内装評価

〔事例〕
Aランクを再考にCランクまでの基準があります。
内装評価

車両外観評価

車両展開図に部位ごとに以下の記号を振って査定します。
外観基準

車買取屋さんの査定士による評価

車買取屋さんの査定士が客観的にクルマの状態について評価します。

 

車買取屋さんの査定士が車両のアピールポイントやどのようにクルマを使用していたか等について評価します。

 

また、車買取屋さんの査定士が品質評価表だけでは、伝えきれないクルマの情報を評価します。

 

購入希望者はそれらの情報も参考にしてクルマ選びをすることが出来ます。

  • メーカオプション
  • 社外オプション
  • 劣化度合
  • 汚れ具合
  • 機関の状態
  • 各部操作系の動作
  • 各部品の機能チェックなど

修理歴

交通事故などでフレームやシャーシーなどの車両の骨格部分を損傷したり、車両の骨格部分を交換したり、修復したものが『修復歴車』となります。
骨格部評価