豊田市で車買一括査定を受けるならばこのまずはこのサイトをチェック!

運営者情報・お問い合わせ

運営者情報・お問い合わせ

私は自動車関連会社の技術者ですが、純粋にドライブを楽しむドライバーでもあります。

 

車は2足歩行しかできなかった人間に短時間での行動半径の飛躍的な拡大と、ドライブの楽しさという夢を与えました。

 

現代の車は飛躍的な性能向上を果たし、日々進化しています。

 

メカニズムも複雑化、高度化していますが、これは、これまでの人類の英知のたまものでもあります。

 

自動車は、一人では決して生み出すことのできない高度な機械文明の産物ですが、相応のお金を支払えば、だれでも手にすることが出来ます。

 

スマホ時代になり、若者の車の関心が薄れたとは言え、大量生産と信頼性が向上して、当たり前が日常になったからです。

 

普通に巷にあふれる道具となりつつあるのかもしれません。

 

しかし、それでも車にしかできない力をもっていることは確かです。

 

無くなると、困るのです。

 

いや、なくてはならないものになっています。

 

 

さて、やっと手にしたマイカーは誕生から廃棄までのライフサイクルを歩みますが、人類が永続するためにはサスティナブルな社会を形成する必要があります。

 

自動車生産メーカーの立場に立つと、利益優先となり、モアアンドモアとのコンセプトで大量生産が是とされがちですが、ユーザサイドに立つといかがでしょうか?

 

また地球から見ると、人間は資源を乱獲し、地球を汚染する厄介な存在ではないでしょうか?

 

つまり、ユーザサイドからは、高価なお金で購入したものでも、年式が古くなるということで、重税を掛けられ、また、部品交換やメンテナンスに多大な費用をかかることから経済的負担に耐えれない、または、経済的にメリットがないとの判断となり、マイカーを手放さなければならなくなります。

 

 

今の社会がより環境性能の高い新車へ乗り換えることを推奨しているからなのですが・・・

 

ついには金銭的な価値がなくなり、また新車を購入しなければいけなくなります。

 

本当に無価値なものなのでしょうか?

 

その資源は有限ではなかったのではないでしょうか?

 

 

私は、これまで数十台の車を乗り継いできました。

 

ネットオークションでの売買や、業販のオークションで希望の車を探してもらったりし、良質の車に乗ることが出来ています。

 

車を乗り換える場合の売買での中間マージンが少ないのですから、それもやりやすいわけです。

 

さて、車を製造するには、多くの資源が投入されます。材料だけではなく、エネルギーも投入されます。

 

ここで大量のCO2が排出されます。

 

つまりリサイクルできるから良しではないのです。

 

資源は有限なのです。リサイクルも出来ますが、資源の利用率は100%ではありません。

 

リサイクルの前に、ゴミにする前に、車は鉄くずになるまで、活用しないとダメなんです。

 

この世界を持続可能な世界にしないと、人類の未来は無いです。

 

世界の人口増大、エネルギー問題、環境問題など課題は山積みです。

 

 

ちなみに、日本の中古車は世界で最も高品質で、安価であるそうです。

 

世界中のバイヤーさんが、日本のオークション市場に乗り込んできています。

 

日本の道路は世界でも最も整備されており、車の消耗が少ないと言われています。

 

 

中古車を適正に流通させる仕組みは非常に重要だと考えています。あなたが車を手放す段階で、そのスタートに立っているわけです。

 

その先のルートをどこにするのかはあなたの選択にかかっています。あなたの手を離れようとしている車は、まさに金の卵なのです。

 

このサイトは、私の売買経験と、車買取会社出身者のインタビュー情報も交え記事を書いています。

 

中古車市場を盛り上げるために、あえて車買取会社の裏事情を暴露し高額査定につながるヒントを記載しました。

 

あなたも高額査定をぜひ引き出し、豊かなカーライフを満喫してほしいと願っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ